>  > ノーパンが刺激的でした

ノーパンが刺激的でした

待ち合わせ場所に、非通知でTELが掛かってきました。今回は、無料オプションのノーパンをお願いしましたが、プラス、ノーブラで来てくれました。サービス精神が旺盛で、この段階でもう、デリヘル嬢は好印象です。すぐにキッスをしてくれて、仲良く手を繋ぎながらホテルへと向かいました。部屋に入るなり、直ぐにコートを脱いで、ノーパン、ノーブラジャーを見せつけてくれます。キッスをしながら、おっぱいを揉み揉み。弾力のある、垂れてない、綺麗なおっぱいですよ。乳輪も一般的な大きさです。バスルームにお湯を貼ってくれて、その他、手際よく動いてくれます。バスルームでは、ローションを使って遊びました。お互いに大事な所を触りっこしました。おっぱいを舐められたり、触られるのが好きなようで、大事な所は、かなり潤んでいました。しばし触って楽しんだ後、バスタブにつかって、温まったところで上がりました。軽くウーロン茶を飲んで、急いでベッドへ。先ずは私が攻めます。

せっかくのオキニ嬢だったのに

彼女がいたせいか、ここ半年くらいデリヘルに行ってなかったので久しぶりの利用でした。ホームページを確認すると、かつてのお気に入り嬢がほとんどいなくなっており、寂しさ半分でした。その中で、一人だけオキニ嬢が残っていたので指名しました。久しぶりの再会ということで、かなり緊張していたんですが対面したときに嬢が笑顔で「初めましてー!○○っていいます♪」と言ってきて泣きそうになりました。私的には彼女のこと結構好いていたんですが、まぁ向こうからすれば私なんて氷山の一角ですよね。モチベーションは下がったが、とりあえず態勢を立て直してプレイを開始しました。その日は暑かったので、雑談はあまりしないで最初にいきなりシャワーを浴びて涼むことにしました。それからベッドでは彼女の弱点である耳たぶを舐めまくる。感度がよくなったところで齧ったりもしました。アソコを触ってみると、すでに出来上がっていたので指入れでイカせました。記憶に残っていなかったのは残念です。

[ 2015-09-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談